耐久レースの模様はこちら→オマケのページ

岳峰GP
NO. チーム名 タイム TT結果 LAP 結果
5 ツルオカ03     0'38.973 5 54 1
1 デコボコ       0'37.792 3 53 2
6 バシンガンズ     0'37.547 2 53 3
2 キッチンスドウ    0'39.681 6 53 4
7 ドームアルプス    0'41.051 7 53 5
4 レッドテイルズ    01'19.861 8 48 6
8 キタミナゼコナイ   0'36.543 1 45 7
3 ケムマキ       0'38.416 4 44 8

★総勢16名で耐久レースを行いました。
2人ずつでチームを組んで8チームでの30分耐久!
車両修理で他のチームが沈んでいく中、安定したペースで
走り続けたツルオカ03が優勝!
5位までがほぼ同一周回で、ピットの度に順位が入れ替わる
激しいバトルでした。その模様は動画にアップします!

09年10月31日(土) 岳峰GP(耐久レース)

09’7月19日(日) カルディナレース!
カルディナのオーナズクラブが皆さんでレースを行いました。
レースは特別お子様も参加して、かなりの接戦で行われました。途中天気が変わり、小雨あり、太陽ありのコンディションで楽しめました。

エンジョイカートGP
NO. チーム タイム TT結果 G LAP 結果
I LOVE”H”  0'37.019 1 1 62 1
白カル        0'37.974 2 2 62 2
チーム”モミジ”   0'38.486 3 3 59 3
(30分耐久レース)
NO. 氏   名 チ ー ム タイム TT結果 G LAP 結果
4 降旗・今井・北川 チームM 0'36.731 1 1 45 1
3 折井・荻原 チームO 0'39.107 3 3 44 2
8 小林・浅野 チームK 0'37.641 2 2 44 3

ドライバー交代の時に靴が脱げてしまいました(笑)何とか片足ははだしでチェンジできました。激しいシャンパンファイトで表彰式も盛り上がりました。

4月29日(火) チーム対抗30分耐久レース!
常連のお客さまと、初めての方も交えての30分耐久レースをおこないました。

8月14日(月) 仲間でやるぞ 30分耐久レース 開催!

★F−1パーク初開催となる、グループパックでの耐久レースが開催されました。
10名で5チームに分かれて、レースを行いました。女性も一緒にレースに出ていただき、男女ペアチーム4チーム、男二人チームが1チーム。男だけチームはハンデキャップでピットイン回数を2回ほど多くしました。

レースの流れは・・・  練習時間20分 →  代表者によるタイムアタック →  30分耐久レース →  表彰式!!

◆まずは練習走行たっぷり20分です。女性を中心にたくさん練習して、ピットインの時のドライバー交代の練習、エンジンをかける練習をしました。20分だけでもカートにたっぷり乗れて、大満足。

◆タイムアタック!代表者によるスターティンググリッド決定の為のアタックです。

◆さあいよいよ、30分耐久レーススタート! スタートは男の見せ所、きれいにスタートできました。速いチームも、遅いチームも楽しくレース。レース中には最低5回はピットインが義務付けられています。ピットインのドライバー交代によって、順位がどんどん入れ代わり、最下位スタートの諸戸チームが、二人の息のあったドライバー交代で、まさかの逆転優勝を飾りました。
30分耐久
NO. 氏   名 チ ー ム タイム TT結果 G LAP 予選結果 G LAP 決勝結果
5 諸戸 洋輔 チーム・諸戸 0'38.247 5 5 46 1 0 1
3 今出 卓範 チーム・今出 0'36.439 1 1 46 2 0 2
16 上田 悠樹 チーム・上田 0'37.176 4 4 45 3 0 3
1 朴 正彦 チーム・朴 0'36.479 2 2 46 4 0 4
6 白木 康文 チーム・白木 0'36.770 3 3 43 5 0 5
エンジョイカートGP
NO. チ ー ム タイム TT結果 G LAP 決勝結果
2 ロウニンズ      01'02.644 3 3 40 1
5 まげ師        0'42.908 1 1 40 2
7 NATOOU     0'44.075 2 2 40 3
2009 2月1日(日)30分耐久レース!
2人・2人・3人の3チームで耐久レースを行いました。幹事役を決める為に30分耐久で勝負!2回の練習走行でのタイムを見てチームを組みました。 スタートは、チームまげ師が出遅れましたが、こらえました。全車が同一周回でゴールとなり、接戦になりました。
10月18日(土)30分耐久レース!
各チーム2人ずつ、6チームで耐久レースを行いました。練習走行でのタイムでできるだけ平均になるようにチームを組みました。 スタートしてからファイナルラップまでゼッケン1のチームヤマダが独走状態でしたが、2回もスピンをしてしまい、チーム思いが優勝となりました。
エンジョイカートGP
NO. チーム タイム TT結果 LAP 結果
2 思い         0'37.807 2 46 1
1 ヤマダ        0'37.746 1 46 2
7 合コン        0'37.942 3 46 3
4 レッド        0'38.456 4 45 4
8 アコード       0'39.136 5 45 5
3 ブルー        0'39.161 6 44 6

10月21日(日)に行われた30分耐久レース!
4チームのうち1チームが、1人欠員の為、1人で30分走ることになりました。1人で出場のチームはピットインなしでの走行。
なかなか30分となると、体力的にきつく、ご年齢も50歳以上でしたが見事走りきり、2位に入りました。

(エンジョイカートGP)
NO. 氏   名 タイム ペナ TT結果 G LAP 結果
3 加藤・小島組     0'39.337 3 3 40 1
1 望月・西牟田組    0'44.689 4 4 40 2
6 松尾・森組      0'38.954 2 2 39 3
2 大山・佐藤組     0'36.728 1 1 39 4

9月19日(水) に行われた30分耐久レース!
平日とあって、ゆっくり行いました。
当初、レンタルカートGPの予定でしたが、耐久も面白そうということで急遽、耐久レースに変更。2台だけのレースでしたが、予想以上に盛り上がり、楽しめました。
勝負を分けたのは、規則違反のペナルティー!ヘルメットのひもをしっかり締めなければ、ペナルティーですよ!って言っといたのに
まんまとペナルティー10秒で、勝負あり!次回も楽しく遊びに来てください。

(エンジョイカートGP)
NO. 氏   名 チ ー ム タイム TT結果 G LAP 結果
3 藤森・柴本組     クラブジャパン              0'38.274 2 2 45 1
2 葛西・矢花組     フラワーアロー              0'37.988 1 1 45 2

大学?専門学校?の自動車部の皆様が遊びに来ていただきました。
レースは白熱した、展開になり、ピットスピード違反も3回くらい出て、ペナルティーの嵐となりました。
作戦を一番立てていた「あばずれブラザーズ」が見事優勝。 かなり楽しんでいただき、ありがとうございました。またお待ちしております。

(エンジョイカートGP)
NO. 氏   名 チ ー ム タイム ペナ TT結果 G LAP 結果
4 古一・永井      あばずれブラザーズ            0'38.015 1 1 40 1
1 三木・草野      チーム部長                0'38.567 2 2 40 2
2 曽根・田村      チームおっさん              0'38.833 3 3 39 3

9月3日(月)に行われた、自動車部内決戦!

心配された雨も降らなく、涼しい中行われました。車?バイク?の集まりだそうです。序盤は接戦になりましたが、終盤チーム同級生が逃げ切り、優勝となりました。
たくさん走れたので、腕がパンパンになったそうです(笑)
かなり楽しんでいただけたようです。
次回もお待ちしております。

9月1日に行われた30分耐久レース

(エンジョイカートGP)
NO. 氏   名 チ ー ム タイム ペナ TT結果 G LAP 結果
6 佐藤・宮下      チーム同級生               0'38.607 2 2 46 1
2 岡・曽我       ブーデーとゲーハー            0'37.664 1 1 46 2
5 柴山・細萱      チームハラグロ              0'39.541 3 3 44 3
TOP >>>

09年9月8日 中電耐久カップ!
特別貸し切りで耐久レースをやりました。
初めての方も多く楽しく走行できました。
次回も機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

エンジョイカートGP
NO. 氏   名 タイム TT結果 G LAP 結果
中電 E       5 5 5 75 1
中電 D       4 4 4 73 2
中電 C       3 3 3 72 3
中電 B       2 2 2 69 4
中電 A       1 1 1 68 5
40分耐久レース
NO. チーム Grid LAP 結果
1 マエダ        1 61 1
7 タカノセ       4 60 2
5 シイナ        3 60 3
4 ノルディカ      2 57 4

耐久レース 7/3
一面グレーの梅雨空の下で2時間貸切&30分耐久レースを開催しました。
ほとんどの方がカート自体初めてでした。
朝イチはフルウェットから、どんどん乾いていく路面で、タイムも徐々に上がっていきました。
耐久レースでは、スピンなどミスなく堅実に走りきったゼッケン1番、チームマエダが優勝となりました。

第1回富士見カップ 2010年9月19日(日
30分耐久レースを行いました。女性も2名参加して楽しいレースになりました。夕方から始めたのでレース終了時は、予想以上に暗くなってしまいましたが、無事全車完走できました。一応「F−1パークユーチューブ」にUPしてみますが、かなり暗いです。

GP
NO. 氏   名 タイム TT結果 G LAP 結果
6 チームヤブ      0'39.622 1 1 41 1
5 チームオザサ     0'44.340 3 3 41 2
2 チームオヤジ     0'42.868 2 2 39 3
■ 耐久レースパック